テナントのリニューアル内装工事

設備関係の配管工事も順調に進み、ガスや上下水道も形になって見えてきました。

次に壁や天井の木工事に入りますが、電気工事も平行して行わなければなりません。

空調や照明、コンセント、スイッチ関係またはエアコンの動力配線など壁や天井の中に

隠れてしまう手間のかかる作業です。

後になって、この場所にコンセントが欲しかったなどとならない様に電気屋さんと

しっかり打ち合わせをしておかないと大変な事になってしまいます。

建築工事は、色々な専門業種の職人さんが出入りするので工事の工程をしっかり

頭に入れて段取り良く作業しないと他の職人さんに迷惑をかけるどころか、

完成が遅れてしまいますので、入念な打ち合わせを職人さん達としながら工事を

進めて行きたいと思っています。

造園工事・屋上緑化工事・エクステリア工事  ドースワン

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://www.dohsuone.net/archives/403/trackback