外構工事の設計と見積もり

設計をする際に頭を悩ませるのは、”お任せします”と言われるのが一番怖い。

何かないでしょうか?と聞いてみても車が3台駐車出来てメンテナンスが掛からない

ような感じでと言う人が最近多くなってきた気がする。

設計する側から見てみれば、機能性とデザインを重視してある程度スペースを

あけて置くとその部分に何か欲しくなる。そのスペースにパーツを組み込んで行けば

まとまりやすいが、何か物足りない位が丁度いいかもしれない。

あとは予算との関係で増やすか減らすかの問題になってくるので、ミーティングを繰り返し

行ってベストなプランが出来てくる。ある程度の妥協は当然必要であるし、お金を掛ければ

良いと言うものでもないと思うし、ポイントを外さない様にコンセプトだけはハッキリして

おかなければいけない。それが設計者の大切な心構えである。

造園工事・屋上緑化工事・エクステリア工事  ドースワン

 

 

 

 

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://www.dohsuone.net/archives/766/trackback